開催予定
青銅器講座 中国古代における鳥の造形 -その機能と神話
開催期間
2022.07.02(土)14:00 - 15:00
開催場所
泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)講堂
  • 募集中
  • 無料
  • 要予約
  • 講演会
  • トークイベント

中国の先秦時期に由来する様々な動物の造形が遺されているが、そうした中でも鳥の画像や造形は特殊な内容と意味を帯びているように見える。現実の鳥を越えた形態を具えた鳥の図像や造形が発達した背景には、人々が鳥に対して抱く独自の観念があったのであり、その観念は基本的には宗教信仰に支えられていたのであろう。そうした観念と信仰とについて考えてみたいと思う。

インフォメーション

タイトル
青銅器講座
「中国古代における鳥の造形-その機能と神話-」
講師
小南 一郎(泉屋博古館名誉館長)
開催日時
7月2日(土)14時00分~15時30分
(開場13時30分)
定員
40名
対象年齢
どなたでも
会場
泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)
関連する展覧会
中国青銅器の時代
漆 -東洋の美を彩る素材
参加費
入館料のみでご参加いただけます。
  • 5月10日11時受付開始予定
お問い合わせ
お問い合わせフォームからお願いいたします

開催中・開催予定の展覧会