開催予定
URUSHIトーク① 漆工品をめぐる修復技術
開催期間
2022.06.04(土)14:00 - 15:30
開催場所
泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)講堂
  • 募集中
  • 無料
  • 要予約
  • 講演会
  • トークイベント

漆の美を次の時代へ残すにはどうしたらよいのでしょうか。
この度、龍図堆黄円盆および双龍図堆黄長方盆を修復くださった目白漆芸文化財研究所から室瀬智弥氏、鷺野谷一平氏をお招きし、漆工品の修復現場ついてお話をうかがいます。また、漆芸作家として制作活動をなされているお二人。漆がもつ可能性・魅力についても語っていただきます。

インフォメーション

タイトル
URUSHIトーク①
「漆工品をめぐる修復技術」
   
修理前の大きなひび割れ(双龍文堆黄長方盆)
登壇者
室瀬 智弥 氏(目白漆芸文化財研究所)
鷺野谷 一平 氏(目白漆芸文化財研究所)
開催日時
6月4日(土)14時00分~15時30分
(開場13時30分)
定員
40名
対象年齢
どなたでも
会場
泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)
関連する展覧会
漆 -東洋の美を彩る素材
参加費
入館料のみでご参加いただけます。
  • 5月10日11時受付開始予定
お問い合わせ
お問い合わせフォームからお願いいたします

開催中・開催予定の展覧会