プレスリリース
PRESS RELEASE
広報画像及び取材申込
泉屋博古館東京 広報担当
提供画像一覧(リニューアルイメージ)
  • 外観全体
  • エントランス・受付
  • 講堂(新設)
  • 第1展示室(改装)
  • 第2展示室(改装)
  • 第4展示室(新設)
当館所蔵作品の画像貸出
申請の条件

画像の使用は、原則として次の目的に限ります。個人的な目的で使用することはできません。

(1)学術研究に該当するもの
(2)公益性の高いもの
(3)美術館の広報活動に資するもの

  • 著作権保護期間内の作家の作品画像を使用する場合、事前に著作権者の許諾を受けてください。
  • 作品の部分使用・トリミング等を行う場合は、著作権者の承諾を得た上で、当館にご相談ください。
  • 画像は申請した目的以外に使用できません。
  • 場合により貸出を不可とする場合があります。
申請・手続きの手順

当館の貸出手続きは次のような手順となります。
手続きには必要書類の到着より1~2週間程度かかります。余裕をもって申請をお願いします。

1申請条件を確認のうえ、以下広報担当までお問合せください。
泉屋博古館東京 広報担当
2以下の書類を当館まで送付してください。
  • 申請書当館所定の様式に記入、押捺してください。
  • 著作権者の承諾書の写し(著作権保護期間内の作品の場合)
  • 企画書画像を掲載する媒体の概要がわかるもの。
  • 返信用封筒84円切手を貼付し、宛名住所を明記してください。
【送付先】
〒106-0032 
東京都港区六本木1-5-1 
泉屋博古館東京 
広報担当宛
3必要書類受理
4館内決裁手続
※ 1~2週間程度かかります
5承諾書・画像送付
6画像返却/データ破棄
7掲載物受領
申請に際しての注意事項

当館所蔵の作品か、事前にご確認またはお問い合わせください。

  • 貸与する画像はデジタルデータまたはポジフィルムです。申請の際にご希望の媒体、画質の程度などをお知らせください。
  • 作品により、データ・フィルムともに所蔵していない場合があります。その場合は貸し出しできませんのでご了承ください。
許可の通知、画像送付

館内での手続きが済み次第、承諾書を発送いたします。

  • 画像の借用をご希望の場合は、媒体によって送付する方法が異なります。
    • デジタルデータをご希望の場合は、Eメールに添付して送付します。
      添付が困難な場合はオンラインストレージの使用およびCD-RまたはDVDを送付する場合もあります。
    • ポジフィルムをご希望の場合は、郵送にて貸し出しいたします。承諾書記載の使用期間を超えての使用はお控えください。
    • 使用が終了した画像は、デジタルデータの場合は速やかに破棄し、再使用はお控えください。
    • ポジフィルムの場合は速やかに返却してください。
  • フィルム等を紛失・破損した場合は、申請者の責任において賠償していただきます。
  • 画像に問題のある場合は当館までお知らせください。