開催予定
記念煎茶会「もういちど、はじまりを」
開催期間
2022.9.19(月・祝)14:00 - 15:30 
開催場所
泉屋博古館東京(東京・六本木)
  • 有料
  • 要予約
  • トークイベント
  • スペシャルプログラム

*9/1(木)11:00よりWEBにて予約申込受付を開始します*

かつて文人たちが煎茶を喫しながら楽しんだ芸術談義。その雅会が現代の六本木によみがえります。
住友のルーツ・大阪のまちから、文人茶を継承し、実践されている佃一輝氏と佃梓央氏をお招きし、東京の「文人墨客」たちが集います。
今回は、展示室に並ぶ中国書画たちを大型スクリーンに映し出し、対話を重ねる、現代版の煎茶会です。
茶を喫しながら語り合うことで、書画の印象が変わる。あるいは書画を鑑賞しながら語り合うことで、茶の味わいが変わる。そのような特別な場にぜひご参集ください。

*新型コロナウイルス感染予防対策のため、今回お菓子の提供はありません。ご了承ください。

インフォメーション

タイトル
記念煎茶会「もういちど、はじまりを」
登壇者
佃 一輝氏(一茶庵宗家)
佃 梓央氏(一茶庵宗家嫡承)
島尾 新氏(学習院大学文学部教授)
新恵美佐子氏(画家)
野地耕一郎(泉屋博古館東京館長)
竹嶋康平(泉屋博古館学芸員)ほか
開催日時
2022.9.19(月・祝)14:00 - 15:30(開場13:30)
定員
20名
対象年齢
どなたでも
会場
泉屋博古館東京(六本木一丁目)講堂
関連する展覧会
古美術逍遙 東洋へのまなざし
参加費
1,000円(煎茶付き)
  • 9/1 (木)11:00よりWEBにて予約受付開始予定
お問い合わせ
お問い合わせフォームからお願いいたします

開催中・開催予定の展覧会